454

【6年生合同】四條畷大会

四條畷大会(第36回知事杯争奪親善交流 少年軟式野球大会)

◆10月25日
1回戦 神田スコーピオンさん(寝屋川)
【四條畷青少年G】8-0
初回、ヒット、四球、エラーを絡め2点先制。その後も追加点を挙げることができました。

◆11月8日
2回戦 東大阪レッドボーイズさん(東大阪) 【田原小G】 13-1
エラーから先制され、1回、2回とダブルプレーでチャンスを逃す展開。嫌な流れでしたが、3回2アウトからユウイチのレフトオーバーのタイムリーで逆転することができました。この試合は、リョウ→リョウの継投で相手を1点に抑えることができました。

12月20日
3回戦 ジュニアホークスさん(守口)
【四條畷青少年G】4-0
初回、ヒットと四球、相手ミスもあり、2点先制。最終回はランナーを置いて、相手4番バッターのレフトオーバーの大きい当たりでしたが、俊足ヤノカンのナイスキャッチで試合終了。

◆12月27日
4回戦 千里新田ファイターズ(吹田)
【四條畷旧南中G】2-5
午前中に、チームでの練習納め恒例、記録会と近隣のゴミ拾いを終わらせてからの移動となりました。
初回、死球からの4連打とスクイズで4点を先制される苦しい展開。3回リョウのヒットからワタルのタイムリーで1点返すも、その裏2アウト1塁からのショートゴロ、1塁オフザベースの間に瞬足ランナーがホームイン。もったいない追加点でした。続く打者のセフティーバントは絶妙でしたが、サードユウマが素晴らしいチャージをみせて、この回を1点で止めました。次の回は、ユウイチ、ユウシの連続ヒットでチャンスを作りましたが得点奪えず。その後は1点の追加にとどまりました。途中、チャンスもあっただけに悔しい敗戦になりました。
相手さんは、スキのないいいチームで勉強させていただきました。
今年最後の試合になりましたが、コロナ禍の中、試合を組んでいただいた関係者の皆さんに感謝です。