380

【Aチーム】公式試合(北和大会)大会2日目 準決勝戦・決勝戦|2023.9.16(土)

<大会2日目>

場所:ホウワグラウンド

⚾準決勝戦⚾

晴れ渡る空の下、準決勝戦が開催されました。対戦相手は、斑鳩少年野球部さん。

生駒東少年野球クラブは後攻です。

1回表に5点先制されましたが、2回裏の攻撃で4点を入れ、1点差に迫ります。

4回裏、4.5番バッターの連続スリーベースヒットで、ランナーを2人還します。

守備でもピンチを守り抜きます。

生駒東少年野球クラブはリードされたまま5回裏を迎えました。この回の攻撃にかかっています。

5年生の支えが力になります。

センター前、レフト前、ライト前ヒットと見事に外野方向へのヒットが続き、8-8の同点に追いつきタイブレイクへ。ゲームを振り出しに戻します。

ノーアウトランナー1.2塁からタイブレークに入りました。

⚾タイブレイクの記録⚾

斑鳩少年野球部さんの攻撃。先頭バッターをピッチャーゴロで抑え1アウト。ランナー2.3塁になり、続くバッターは、セカンドゴロで2アウト。続くバッターがレフト前へのツーベースヒットを打ちランナーが2人還りました。2塁ランナーが進塁し、続くバッターがライト前ヒットで3塁ランナーが還ります。その後のバッターを抑え、チェンジ!生駒東少年野球クラブは3点差を追いかけます。

その裏生駒東少年野球クラブの攻撃。4番バッターのレフト前ヒットで始まり、ランナーが1人還ります。5番バッターのヒットでもう1人還り、ランナー2.3塁。2塁ランナーに代走が送られます。6番バッターの攻撃、4球目の球が後ろに逸れ、ランナーが2人還り逆転勝ち。

白熱した素晴らしい試合でした。

⚾決勝戦⚾

午後からの決勝戦は西大寺ドリームズさんとの試合です。生駒東少年野球クラブは後攻スタートです。

1回表は3人で抑え、好調な守備でスタートしました。1回裏は、先頭バッターがファーボールで出塁し、続くバッターの見事な送りバントやランナーの走塁が得点につながります。

2回裏も5番バッターがファーボールで出塁し、続くバッターの犠打やヒットで1点追加。

3回表には2番バッターのホームラン!3-1と引き離します。

2番手ピッチャーりんのピッチングも絶好調です。

5回裏まで生駒東少年野球クラブがリードしたまま最終回を迎えます。

西大寺ドリームズさんの5番.6番.7番バッターの外野方向へのヒットが続き、3点が入り逆転されてしまいます。わたる、とうじへとピッチャーが代わり、9.1.2.番バッターを連続で抑え、最終回の攻撃に入ります。

生駒東少年野球クラブは4番バッターのツーベースヒット、6番バッターのセンター前ヒットでランナーが1人還り1点差に迫ります。

続く7番バッターがファーボールで出塁し、2アウトランナーが1.2塁。

還れば逆転勝ちの場面で、バッター8番に打席が回ります。空振り、ファール、2球続いてボール球の5球目、最後はピッチャーゴロで試合終了。

最後の最後まで気持ちを強く持つと言うことを感じさせられた試合でした。粘り強く戦った選手達の姿が素晴らしかったです。2試合ともに記憶に残る試合になりました。

斑鳩少年野球部さん、西大寺ドリームズさんありがとうございました。

<大会成績>

準決勝 試合結果:勝

12-11 VS斑鳩少年野球部さん

決勝戦 試合結果:負

4-5 VS西大寺ドリームズさん

⚾表 彰 式⚾

生駒東少年野球クラブ準優勝おめでとう!